スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚貴族平沢唯ちゃんの迷言集

『私は貴族なんだ。正確には伯爵だ。』

『桜ヶ丘高校では私は嫌われてるんだ。理由は、私が成功していて金持ちだからさ。』

『秋山 澪は唯一の相棒だ』

『澪ちゃん(秋山 澪)は本当にパワフルで、かつソウルフルだよ』

『澪ちゃん(秋山 澪)がソウルメイトだって?
あんなヤツがソウルメイトだなんて聞いてあきれるよ。』

『ジミー・ペイジが3大ギタリストとして認められている事は、
とんでもないジョークとしか思えない!』

『カモン・ベイベー! イエイ! ロックンロール! なんて歌詞は大嫌いだ!
寒気がする!薄っぺらだ!』

『私以外の奴等はみんなカス』

『私の音楽が分からない奴等はクズ』

『ピックね~か? 私のアダ名は "早くピックよこせ" だぜ』

『死んだ魚みたいになった奴等(過去のメンバー達)と一緒に音楽を作る事はできない。
不感症の女を相手にしているみたいで…。私が好きなのは色情狂だ(笑)。』

『奴ら(メンバー)は給料をもらう為だけにいるんだ。』

『私はいつも奴等(メンバー)に言っているんだ。「ヘマをするんじゃない。
やるべきことをやっていれば個人的評価も得られるようになる!」ってね。
確かに私のバンドのメンバーでいるってのは、難しいシチュエーションだと思う。
私はリーダー以上の存在…いわば「絶対的存在」だからね!』

『(解雇したドラマー、田井中 律について)彼女はドラマーとしては最高だったが、
とんでもない馬鹿だった。生まれてこのかた、あれ以上頭の悪い奴には会った事が
ないっていうくらい酷くて、この私でさえ手に負えなかったんだ。そんじょそこいらの
馬鹿とは訳が違うぜ!あれは世界でも1・2を争うほど凄まじい馬鹿だ。脳みそがあるとは
とても思えなかったね。』

(元メンバーの律について)「おい正気かよ!お前はドラムなんだぜただのドラム!
スターじゃないんだ!お前は単に曲に合わせてビートを取っていればいいんだ!
 って思ったよ」

(元ベーシストの秋山 澪について)
「アイツはとにかくテング野郎だった」「彼女は素晴らしい、だが嫌な奴だった」

「澪がいなくなったのはどうだっていいんだ。
 田井中 律や琴吹 紬が辞めて心配したかい?中野 梓は?
 私は気にしないね!誰がバンドにいるかなんて関係ない!」

「私は皆と友達だよ。敵はいない。友達だけだ。
 唯一嫌いなのは田井中 律だ。
 あいつは大嫌いだ。
 あいつはAssholeだからだ。
 あいつはとんでもない野郎だ。
 生まれてから会った人間のなかでも一番非礼なやつだ。
 すごく失礼だ。本当に失礼だよ。
 あいつは大嫌いだ。それに、そんなに上手くもない。とんでもない奴だ。
 私が『先祖が貴族なんだ』と言ったら、
 奴は『それがどうした?』だって。
 あいつは最低だ!」


 「Cagayake!GIRLS」を弾き始めると突然ギターの音が止まったんだ。
振り向くと梓がマーシャルの後ろから出てきたんだ。
 あのクソヤロウがアンプからプラグを抜きやがったんだ。
 ソロは終わっていたから、私は痛くも痒くもなかったね!あいつはバカだよ!
 私はステージにギターを叩きつけたね。
 因みにこれはライヴの最中にやっているんだよ。
 「お前なんて地獄に堕ちろ!」って怒鳴ると、あいつは(震えた声で)
 「いつもお前なんだ!いつもお前なんだ!.
 自分が総てだと思っているだろう!」
 って言ってマイクを私の腹にぶつけてくるんだ。
 「ふざけんな!!」ってステージの端に投げ飛ばして(中指を突き出して)
 出ていったね。それが終わりだった。(笑) 
 観客の顔を想像できるかい? 
 皆こんな感じ(口をポカンと開ける)だったよ(笑)」  

 唯さんすごいです・・・

Comment

[45] No title

コメントありがとうございます。
リンクさせていただきました。

これからよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://twilight80.blog35.fc2.com/tb.php/119-ff23cee1

«  | HOME |  »

プロフィール

ムギホ

Author:ムギホ
監視役ですから


カテゴリ

日記 (382)
けいおん!レビュー (29)
アニメレビュー (21)
映画レビュー (5)
プラモデル系 (2)
エロゲ (1)
未分類 (0)

最新コメント


最新トラックバック


リンク


巡回サイト様リンク


FC2カウンター


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。