大正野球娘 最終話

大正野球娘 第12話 「土と埃にまみれます」

全12話ということで最後の数話はかなり駆け足だった印象。
最終話、自分的には結構よかったです。
感動とまではいかないにしても、
いい話っぽくうまくまとめられていたとおもいます。

最終話は朝香中学との試合だったわけですが、
序盤は巴の打撃と晶子の魔球が威力を発揮し、櫻花會がリードするものの
途中から晶子さんの魔球が見極められ、苦戦してました。

この序盤の櫻花會のリードですが、
若干、僕はご都合主義のように感じてしまいましたね。

けいおん!でも感じたことですけど、
短期間に異常に上達するということはちょっと無理があるw
12話しかないから仕方ないんだけどね。

まぁでも後半、雪が手首をひねってしまったり、
晶子さんの魔球が見極められて苦戦したりと、
いくらアニメでもそう簡単に試合には勝てない、
一筋縄ではいかないという演出はよかったです。

晶子さんの癖を逆に利用して再度挑むものの、
結局、朝香中学には負けました。これは当然ですよね。
最後試合に負けて終わるという展開はある程度予想できましたし、
常識的に考えたら勝てるわけがない。

         090925-0227290445.jpg
最初で最後の静の見せ場だったと思われるw
この開脚すごくね?

このアニメは練習して試合に勝つというよりも、
女子が野球をするということに対して、
批判的である人たちに認めてもらうことが目的だったのだろう。
大正時代という設定もそこで十分に生かされている。
最後は小梅の父親や朝香中学の男子達にも
櫻花會の野球が認められたようで、とても気持ちのいい終わり方だった。
てか、大口先生ツンデレすぎだろw
いい加減素直に櫻花會を認めりゃいいのにw

最後のCパートは個人的にはなくてもよかった。
三郎さんと小梅ちゃんがラブラブしてるところなんか見たくない!

   1247833561654.jpg

このアニメは晶子さんのために観ていたようなものだ。
途中で静に浮気したりしたが、やっぱり晶子さんが一番いいキャラだったとおもう。
静は後半から空気だったよねw
それに晶子さんは僕の夢に2回も登場したので思い入れが強いw
なぜ晶子さんが2回も夢に出てきたのかよくわかりませんけどw

と、まぁ総合的にみて結構いいアニメだった。
この最終話だからこそ良アニメになったって感じですね。
個人的に中盤は本当につまらなかったw

今期のアニメが続々と最終話ラッシュをむかえてますね。
もうすぐ10月からの新アニメがスタートするというのに
今期のアニメを全然消化できてないです。急がないとw

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://twilight80.blog35.fc2.com/tb.php/192-70eeec26

«  | HOME |  »

プロフィール

ムギホ

Author:ムギホ
監視役ですから


カテゴリ

日記 (382)
けいおん!レビュー (29)
アニメレビュー (21)
映画レビュー (5)
プラモデル系 (2)
エロゲ (1)
未分類 (0)

最新コメント


最新トラックバック


リンク


巡回サイト様リンク


FC2カウンター


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム